ガンオン攻略 : ジム(WD隊仕様)の評価とステータス

ジム(WD隊仕様)の評価

2-gundam-RGM-79-400

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

スプレーシューター ビームシューター コンバットカスタム

ジム(WD隊仕様)の強い点 / 使える点

歴戦の低コスト強襲機

リリースからずっと前線で活躍し続けている低コスト強襲機。ゲームバランスが変わっても高い水準でコストパフォーマンスを持ち続けている機体。

スプレーシューターで鬼の近距離特化機体

スプレーシューター特性とビームスプレーガンで脅威の近距離戦闘能力を持つ。被断面積の広い盾なし機体キラー。

コストが低く武装が豊富で扱いやすい

コストが260と低いにもかかわらず高火力を所持。武装も威力の高い試作ビームライフルやバズーカなど豊富。

同コスト帯で唯一の強化型ビームライフル持ち

低コスト帯で数少ないビームライフルを持ち、その上威力が高い。

ジム(WD隊仕様)の弱い点 / 使えない点

アーマーが低い

シールドを持っているもののアーマー値が同コスト帯で最低水準。

入手手段がEXイベントのみ

記念すべき第1回EXイベントの機体。リリースから大分経っているため再録されることが少ない。

ジム(WD隊仕様)の総合評価

時代を経ても変わらない強さを持った低コスト強襲機。
リリース当初は試作ビームライフルで猛威をふるった。2015年5月時点ではスプレーシューター特性のビームスプレーガンでジオン前線機体を切り崩す特攻機になった。
時代は代わり2017年、再び施策ビームライフルが脅威をふるうようになった。
連続ヒットでダウンゲージ、ダメージ共に優秀な武器となっている。コスト以上の仕事をしてくれるので高コストデッキの最後の1枠に最適。

EXイベントでしか入手機会が無く入手難度がとても高い機体。




ステータス

コスト : 260
ダウンゲージ : レベル1
特徴 : コストで見て低め

武器

【金設計図】試作ビーム・ライフル
100mmマシンガン
ビーム・スプレーガン
ビームサーベル
強襲型ロケット・ランチャー
グレネイド
着発式グレネイド

主な武装例

基本武装
ビームスプレーガンM
試作ビームライフル
ビームサーベルD出力強化 無し
強襲型ロケット・ランチャー

強化のコツ

  • 機体
  • 積載量、最高速度、アーマー、ブースト容量、ブーストチャージ、緊急帰投の優先順位。積載量を上げて武器1つだけに絞ればかなりの機体バランスを確保できる。盾も外してしまう選択肢すらある。近づくための最高速度とブースト容量を上げよう。アーマーもある程度上げておくとバズーカなどで即死することを防げる。

  • 武器
  • 威力と射程、ロックオン。ビームスプレーガンはロックオンが高いと近距離での命中精度が大幅に上がるので威力はもちろんのことロックオンと射程をしっかり上げておこう。

おすすめモジュール

  • 移動射撃補助
  • 高速切替
  • 通常移動制御

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る