ガンオン提案とアンケート : 機体枠拡張 6枠?8枠?【膠着守りゲー打開策】

ガンダムオンラインは200機以上の機体があるのに4機しか使えないのは少ない!
4機しか出せない。
4枠しかないので高コスト機を数機体入れると再出撃できなくなる時間が発生する。
もしくは高コスト機のつなぎにスナイパーなどの生存時間の長い機体を合間に入れる。

結果・・・。

高コスト機が大破すると戦闘に参加できなくなるので消極的なプレイになる。
全体として消極的でリスクの取らない戦法が流行る。
後衛機体が増えているのはそういった背景「も」ある。
後衛が増えているのはマップの見渡しがよく火力インフレでちょっと前に出ると即死するというのが主な理由。

そこで、1試合に出撃できる機体枠を増やしてはどうだろうか?

私は思い切って倍の8枠ぐらいが良いと思っている。

機体枠を増やすユーザーサイドメリット

  • 高コスト機を登用しやすくなる
  • 再出撃待ち時間を回避しやすくなる
  • シーンに合わせた機体を採用しやすくなる(レーダー機や凸専用機など)
  • 使いにくいコストの機体も採用しやすくなる(コスト300~340)

機体枠を増やすユーザーサイドデメリット

  • 高コスト機ばかり増えて火力インフレが更に加速
  • 出撃させるための機体が倍の8機必要になる、特に宇宙の機体揃えが大変

機体枠を増やす運営サイドメリット

  • 人気機体が更に売れる
  • 不人気機体も売れる可能性が上がる

機体枠を増やす運営サイドデメリット

  • 大幅な改修費がかかる
  • キャラクターコストや大きなバランス調整が必要

以上を踏まえまとめる。

機体枠を増やすといろいろな機体を使えて再出撃時間が気にならなくなる反面、人気機体が更に増えて火力インフレが進む可能性がある。

そのため、機体枠を増やす場合は低コストを登用しやすい仕組みが必要
低コスト専用枠(コスト280以下限定)というような制限、または枠によってコスト300以下だと機体にボーナスが入るような仕組み。

実際のところ、運営としてみると開発費よりもバランス調整の手間が非常に大きいので実現する可能性は低いだろう。
しかし、現行の機体で無理やり調整しようとするのは限界ではないだろうか。
こういった現行システムの枠を超えた変更がガンダムオンラインには必要と私は思う。

アンケート

ガンオン : 機体枠はいくつが妥当?(鹵獲機はのぞく)

View Results

Loading ... Loading ...

関連記事

ページ上部へ戻る