ガンオン攻略 : アトラスガンダム(サンダーボルト)の評価とステータス

アトラスガンダム(サンダーボルト)の評価

2-gundam-RX-78AL-400

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

コンバットカスタム シールドガーダー クイックスイッチ

アトラスガンダム(サンダーボルト)の強い点 / 使える点

専用モジュール「モードチェンジ」で形態を換装可能

通常モードとアサルトモードを切り替えて戦うことが可能。大幅に機体性能が変化する。

アサルトモード詳細

  • 武器の特性が変化する
  • 機体移動速度30%アップ
  • シールドが機能しなくなる
  • ブーストダッシュ時のブースト消費量10%減少
  • 空中でしゃがみキーを押すと急降下が可能

通常モード時は特的武器が盾を構えたまま攻撃可能

通常モード時は盾を構えたまま状態で射撃が可能。
該当 : アサルトライフル、2連装ビームライフル、レールガン(チャージ時のみ盾発動)

水中適正を持ち水中で圧倒的速度を誇る

アサルトモード時は機動力が30%アップする上、水中適正もあるため水中で大幅に速度が上がる。ただし戦略兵器など運搬はできない。

モードチェンジで武器の特性と適正距離が変化する

通常モード時は単発武器が多い反面、アサルトモード時は連射系武器へ変化する。中遠距離の通常モード、近距離のアサルトモード。

アトラスガンダム(サンダーボルト)の弱い点 / 使えない点

通常モードの機動性が低い

通常形態だと最高速度が低コスト重撃機並。相手の攻撃をかわすことが難しい。

通常モード時の武器の癖が強い

アサルトライフルは弾速がとても早いもののロックオン値がないため手動で狙う必要がある。

基本アーマー値が低い

シールド値はとても高いものの、基本アーマー値が低くアサルトモード時はアーマーが心もとない。

武器の数が少なくカスタマイズ幅が狭い

武器の数が金設計図で4つ、銀設計図ならば3つしかなく、武器カスタマイズの幅が狭い。

アトラスガンダム(サンダーボルト)の総合評価

コスト360で癖の強い水中適正持ち中近距離強襲機体。

コスト360だが瞬間火力は低め、そのかわり水中適正とアサルトモード時の高い機動性を所持している。
通常モード時はシールドを活かした中距離機体。
通常モード時は手堅く立ち回れるものの、機動性に大幅な制約を受ける点に注意が必要。

アサルトモード時はレールガンの3点短距離爆破による近距離特化機体となる。
敵を倒すための主なダメージ源が格闘になりがちな機体のため、被弾リスクも高く他のコスト360よりも立ち回りが難しい機体となっている。
アサルトモード時はシールドが機能しないためアーマー値がそこまで高くない当機体は注意が必要。

どちらのモードも丁寧な立ち回りと位置取りを要求される機体。




ステータス

コスト : 360
ダウンゲージ : レベル3
特徴 : アサルトモード時は非常に機動性が高い

武器

アサルトライフル
【一部金設計図】2連装ビーム・ライフル
ビームサーベル
レールガン

主な武装例

レールガン ビームサーベル アサルトライフル
2連装ビーム・ライフル

強化のコツ

  • 機体
  • 武器が重いため武器を装備した状態で積載量をあげよう。最高速度とアーマーとブースト容量はしっかり強化しておきたい。
    ブーストチャージ、緊急帰投はプレイスタイルにあわせてあげよう。

  • 武器
  • 【2連装ビーム・ライフル】
    威力、ロックオン、射程。

    【アサルトライフル】
    威力、射程距離、リロード。

    【レールガン】
    威力、効果範囲、リロード、ロックオン。

モジュール例

  • 無し
  • 通常移動制御

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る