ガンオン考察 : 攻めるより守れ!もしくはハイスコア狙いのポイントを稼げ

ガンオン攻略

ジオが居なくなった弊害が出てきている。

ジオは使うだけの見返り(ポイントや勝利への影響力)があった。

ジオが居なくなったことで攻める行動への見返りがかなり減った。
特にわかりやすいのがシャングリラやニューヤークL字配置のマップだ。
中央制圧拠点を取ったほうが不利という状況になっている。
攻めるよりロングレンジで相手を迎え撃つゲームになっている。
マップによるが、この傾向は今後より顕著になっていくだろう。

チャージスナイパーライフルの威力アップや総合的なインフレで中遠距離から範囲火力と火力を出すことが可能になっている。
当然近距離における火力もインフレしているのだが、中遠距離のインフレも顕著なため、無理して近づく必要無いよねという状態になっている。

結果、誰も前に出ず、前に出ようとするプレイヤーから撃破されている状態。
前へ出るプレイヤーが撃破され続けるため、前へ出るプレイヤーも後衛側へ回るようになる。
そして消極的な試合が増える。
今週はそういった前に出なくても勝てるマップが多かったため、消極的な試合が散見した。
誰も何も言わずに20分淡々と経過する。
勝っても負けても無言、勝ち負けを無視してポイント稼ぎに走る小隊まで出てきている。

本拠地攻撃以外にバトルエリアのような攻めることが勝敗に影響するようなオブジェクトがないと今後こういったプレイは増えるだろう。
ハイスコアランキングがあるせいで「勝敗以上にポイントが大事」
ハイスコアランキングは個人ポイントで決めるのではなく、ジオン、連邦それぞれの総得点で一定数以上いけばマスチケ配布など、全体で頑張るような仕組みに変えたほうがよいのでは

ジオが居なくなり本拠地攻撃がしにくくなるとこういった行動や消極的な行動が今後どんどん増えていく。
バトルエリアを追加した方が良いというのはこういった問題への対応策としても機能する。
マップである程度対応出来る問題でもあるのだが、今後のためにもハイスコアランキングは変更した方が良いだろう。

それとは別に現在の本拠地攻撃でしかほとんど戦局が動かない状態を打破するためにバトルエリアの積極導入を検討してほしい。
制圧拠点をとっても正面から本拠地攻撃が出来ないマップが多く、制圧拠点があまり意味を成していないのだ。

ガンオンはマップが古すぎる。マップ改築を本格検討してほしい。

せっかく色々な機体で楽しめるようになってきたものの、マップが1箇所密集だったりやたら見開いていたりと極端なものが多い。
攻めることにちゃんと見返りのあるようなシステムやマップが増え、皆が積極的に攻めあえるような状態になってくれることを願ってやまない。

タイトルとURLをコピーしました