[最新作]VULCAN 120 AIMO ROCCAT 2018最新モデルレビュー: 薄型新キー採用メカニカルゲーミングキーボード

今回レビューするのは「ROCCAT VULCAN 120 AIMO RGB

ROCCATの最新モデル。
オリジナルキーとオリジナル「キートップ」を採用したメカニカルゲーミングキーボード。
外観がとてもユニーク。
キートップが薄くキースイッチがむき出しになっている。
従来のフローティングデザインから更にキーが浮いたデザインとなっている。
そのため、光り方が従来のフローティングデザインのキーボードより明るい。

AIMO ライトニングシステムを採用しており、イルミネーションは自動で変わる。
AIMO以外にもレインボーなど何種類かイルミネーションパターンを持つ。
キーはイージーシフト機能を搭載しており、一つのキーに2つのキーを設定可能(一部キーはイージーシフト非対応)

打鍵感は静かなメカニカルキーボード。
打鍵音が静かになっており、茶軸なのだがカチャカチャ音が抑えめ。
従来のキーボードとデザインが大幅に違うので目立ちたい人にはオススメ。

動画でも詳しくレビューしているのでぜひチェックしてみてほしい。

動画

目次

2:01 本体
6:29 衝撃の事実
7:31 打鍵音
9:00 繋いでみた
9:36 設定してみた
9:54 イルミネーション
14:06 イージーシフト
16:51 使ってみた結果とまとめ

リンク

ゲーマー向けパソコン購入ガイド

g-tunexsilv-corabo-468

カテゴリー別動画再生リスト

関連記事

ページ上部へ戻る