APEXLEGENDS攻略 シーズン3 オススメ強武器ランキング

APEXLEGENDS シーズン3開幕。
マップも変わり起伏と高低差の激しいマップになった。
使える武器も大分様変わりしたので、オススメの武器をランキング形式で紹介。

ランキング

  1. R99
  2. チャージショット
  3. R301 カービン
  4. ウィングマン
  5. ハボック
  6. G-7 スカウト
  7. EVE-8 ショットガン

Top3について

R99 はシーズン2に続き二冠。
マガジンが減ったものの圧倒的な瞬間火力は健在。
中距離以遠では何もできないものの、終盤戦や近距離戦においてほぼ必須の武器と言える。
弾の消耗が激しいのとアタッチメントがないと弾がバラけるので最序盤はオルタネーターの方が安定する。
オルタネーターで序盤を凌ぎ、そこからのR99が安定。

チャージショットはシーズン3で追加されたエナジー武器。
2019年10月7日現在、超絶ぶっ壊れ兵器で弱体化待ったなし
遠距離戦では手も足も出ないほどの凶悪な武器
遠距離で若干のチャージ時間があり、チャージ後に即着弾のビーム弾を発射する。
チャージ中にもダメージ判定があり、全て頭に当てると90ものダメージ。
実弾ではないため遠距離でも弾道が落ちることなくまっすぐ飛ぶため射線が通っていればほぼ必着の恐怖の兵器。
間違いなく弱体化されるので今のうちに使って楽しんでおくことをオススメする。
そのため、調整によって弱体化されたらランキングから除外される可能性もあるので注意。

R301 カービンはオールラウンダー武器。
近距離から遠距離までそつなくこなす。
武器選びに困ったら持っておけば良い。
新アタッチメントで遠距離狙撃戦にも対応できるようになった。
ゲーム展開ともう一つの武器によってはR99に変えても良し、そのまま使っても良しの序盤から終盤まで信頼のおける武器。

Top4以下について

ウィングマンはプロ御用達のAIM力が問われる武器。
連続して当てることさえできれば最強」なのはシーズン2と変わらず。
AIMに激しく依存する武器なので使い手を選ぶものの、使いこなせれば近距離から遠距離までこなせる驚異の短銃。
初期カートリッジが4発なのと、出現率が低いため色々と安定しないのが難点。

ハボックは中近距離で高い性能を持つアサルトライフル。
発射前にチャージが必要なものの、弾頭の当たり判定が大きく腰溜め撃ちでもかなり当てやすいのが特徴。
連続発射時のブレが大きく遠距離戦には向かないものの、序盤から終盤まで中近距離武器として十分選択肢に入る。
ターボチャージャーアタッチメントを早めに見つけることができれば戦闘力が大幅に上がる。
エナジーアーモ(弾薬)不足に悩まされがちな点に注意。

G-7スカウトとEVE-8ショットガンは新アタッチメントの追加で大幅強化された武器。
ダブルショットアタッチメントによって1クリックで2連射するようになる。
反動は強いもののしっかりと当てることができればどちらの武器も火力が大幅に向上する。
特にEVE-8ショットガンは連続ヒットで100を超えるダメージになるためピースキーパー並の火力を持つようになる。
G-7スカウトはしっかりとアタッチメントを揃えないとかなりブレるため若干扱いにくいものの、中遠距離で高い性能を持つ。
現在のスナイパーはチャージショットがあまりにもぶっ壊れているため影を潜めているが、チャージショットの弱体化後はG-7スカウトの脅威度がかなり増すことだろう。

ランキング外の武器でもなかなか光る武器はあるものの、総合力で見ると今回挙げた武器に軍配があがる。
武器選びに困ったらR301 カービン、R99、チャージショット、ハボック辺りを中心に組み立てると良いだろう。

関連記事

ページ上部へ戻る