ガンダムG40をガッツリ使ってみた結果

昨夜はガンダムG40のゴールド設計図をゲットしたので毎試合採用してみた。

連携攻撃バージョン、精密射撃バージョン、どちらも実践テスト。
結論を言うと精密射撃バージョンのほうが圧倒的に安定するのでオススメ

特性はシールドガーダーなのだが、欲を言えばビームシューターかクイックスイッチがほしかった。
精密射撃とビームライフルの持ち替えが発生するためクイックスイッチ特性以外は高速切替モジュールが必須となる。
シールドを構えたままビームライフルを撃てるためシールドガーダーもわりと機能しやすいのだが、それでも火力が上がるビームシューターやクイックスイッチに比べると少し見劣りする。

精密射撃の弾速がとても速く、ヒット確認から格闘コンボやビームライフルへつなぐことでかなり安定した戦果を発揮できる。
最近流行りの敵撃破時にブースト回復といったモジュールは無いので、スタンダードな機体となっている。
機体もスリムで被断面積が小さく全体的にとても扱いやすいコスト340と感じた。
ストライクガンダムIWSPを持っていない人にとってはかなり重宝する機体だろう。

生放送アーカイブ

関連記事

ページ上部へ戻る