アメリカ1人あたりの平均課金額(1か月)【パズドラの異常性】

2014年4月の米国モバイルゲームユーザーの1ヶ月あたりの平均課金額は推定1.07ドル(約110円)で年明けから着実に伸びている。これは、各社がユーザー分析、数値分析に力を入れたことで、ユーザーの消費を促したもの、と考えられる。

また、同社はタイトル別に2013年4月〜2014年3月までの全世界における1人あたりの推定平均課金額についても調査結果を発表

20140521-001

引用元 : http://gamebiz.jp/?p=130471

平均値が110円の中、パズドラが1200円と言うぶっちぎりの課金額。
この数字の中にもちろん「無課金プレイヤー」が入っている。
無課金プレイヤーを含めても1200円と言う平均額をたたき出しているのだ。

どう考えても異常。

他のゲームと比べるとなおさら異常性がわかる。

これは集金システムを上手く作ったガンホーをほめるべきなのか。
それとも無法地帯のアプリ内課金システムに法規制するべきなのか。

私はパズドラをプレイしたことない。
その異常性を知る機会が無いのだけが残念だ。

関連記事

ページ上部へ戻る