ガンオン攻略 : グフ(ランバ・ラル機)の評価とステータス

グフ(ランバ・ラル機)の評価

gundam-YMS-07B-000

金設計図 レンタル エクストラ設計図
8 6.5 9

高起動カスタマイズ コンバットカスタム 制圧強化システム
9 9 8.5

グフ(ランバ・ラル機)の強い点 / 使える点

エクストラ設計図持ち

エクストラ設計図は以下の2点、金設計図より優れている。

1. マスターメカニックチケットを使うと100%大成功する
2. 30回機体強化した後、1回分のエクストラ強化ボーナスを付与可能。

エクストラボーナス詳細(下記から1つ選択)
強化後の数値ではなく初期値に対してボーナスがつく

  • 最高速度 +1%
  • アーマー +3%
  • ブースト容量 +3%
  • ブーストチャージ +3%
  • 緊急帰投 +5%

専用モジュール「青い巨星」

格闘武器の威力が10%上がり通常歩行時の移動速度が上がる(通常移動制御モジュールと同等)

高起動カスタマイズ特性と最高速度ボーナスをつければ高コスト並の機動力に

高起動カスタマイズとエクストラボーナス、ミッションユニットをあわせることで最大1350を超える最高速度になる。
コスト380のバウに匹敵する最高速度になるため、コスト260とは思えないほどの高い機動力を持つことが可能。

優秀な射撃武器「連射式フィンガーバルカン」

1射撃で3発動時発射される連射式フィンガーバルカンを所持。内蔵式な上、全弾あたった場合ダメージが表記の3倍になるため非常に高い火力を持つ。
その上そこまでバラけないため中距離でも安定したダメージを出すことができる優秀な内蔵射撃武器となっている。

ユニーク武器「改良型ヒートロッド」

マラサイ(残党軍仕様)が持つウミヘビと同種の武器「改良型ヒートロッド」を所持。任意の場所で爆発させることができ、相手をスタンさせることができる。
ワイヤーを直撃させないとスタン時間が短くなるので注意。

グフ(ランバ・ラル機)の弱い点 / 使えない点

期間限定

EXアドバンスイベント中でしか入手ができない。前回のEXアドバンス機体が再録されていないことから、次回入手がいつになるか不明。実質ワンイベント限定機体。

アーマーが低め

コスト相応のアーマー値なのだが、機動力が良いため前線を担おうとするとアーマー値が心もとない。

宇宙適正を持っていない

宇宙マップで機動力が大幅に下がる。

グフ(ランバ・ラル機)の総合評価

低コスト破格の強襲機、エクストラ設計図を1機は作っておきたい機体。

近距離戦で真価を発揮する機体だが、連射式フィンガーバルカンで射撃戦も可能。
アーマーがコスト相応なので前衛としては脆いがシールドが1170と高くスリムな機体なため前衛機として戦うことも可能。

改良型ヒートロッドは扱いが難しい武器だが、高コストを倒しうる可能性を秘めた武器。
当て方のコツは下記関連動画参照。
高起動カスタマイズとコンバットカスタム、どちらも特徴を活かした戦い方が可能。

高起動カスタマイズは機動力が大幅に上がり高コスト並の機動力になる。
コンバットカスタムは格闘ダメージが大幅に上がり、相手を倒しきる火力を持つ。
制圧強化システムは運用場所が限定されるため、上記2特性に比べると活用できるシーンが少なくなる。

機体性能が非常に高く戦闘力のある機体なので特性を選ばずとも1機はフルマスチケ機体を持っておきたい機体。



ステータス

コスト : 260
モジュールスロット数 : 6
シールド : 1170

性能 初期値 最大強化値
再出撃時間 140 220
アーマー 1750 2012
最高速度 1119 1287
ブースト容量 1140 1311
ブーストチャージ 250 287
積載量 1340 1741
緊急帰投 415 625

武器

改良フィンガーバルカン
速射式フィンガーバルカン
ヒート剣
格闘プログラム
クラッカー
着発式クラッカー
【金設計図】改良型ヒート・ロッド

主な武装例

基本武装
速射式フィンガーバルカン ヒート剣 改良型ヒート・ロッド

強化のコツ

  • 機体

フルマスチケすることでlv75~lv83程度に強化が可能。緊急帰投以外はほぼMAXにすることができる。

  • 武器
  • 【連射式フィンガーバルカン】
    威力とロックオンMAX、余裕があれば射程範囲

    【改良式ヒートロッド】
    効果範囲、持続時間MAX、余裕があればリロード。

モジュール例

  • 格闘関節制御
  • 格闘出力制御

関連動画

ランバグフ機体解説と当て方講座

攻略記事リンク

関連記事

関連記事

Freemake Video Converter
動画変換
ページ上部へ戻る