レビュー・・・「Orcs Must Die! 無双系タワーディフェンス」

実は以前から気になっていた作品
しかし、時間と機会が無かった
Steamのオータムセールで75%OFFになったので衝動買い
さっそく紹介しようと思う
【作品紹介】
2011-11-27_00001.jpg
タイトル : Orcs Must Die!
ジャンル : 3人称タワーディフェンス
価格 : $14.99
開発 : Robot Entertainment
SteamStore : http://store.steampowered.com/app/102600/?snr=1_4_4__106_3
【ゲーム紹介】
スタート地点からわさわさと攻めてくるオークの侵攻を防ぐ
防ぐ手段が2つある

  • トラップやディフェンダー
    壁や地面に設置するトラップ
    場所に配置する人型ディフェンダー(アーチャーなど)

  • 操作可能なメイジ(主人公)
    メイジとは名ばかりの脳筋
    殴りや弓、魔法まで使えるようになる

オークの種類も多種多様

  • 大量に湧くオーク
  • 足の速いコボルト
  • 無駄に硬いオーガ
  • 空から来るドラゴン
  • 足が速く攻撃的なウォーウルフ etc

本陣に到達する前に全て倒すのが目的
【評価】

総合評価 : ★★★★★
プレイ時間 : 5時間(現在継続プレイ中)

【感想】

  • 完全日本語化されている!(ゲーム内音声まで日本語)
  • ノリが軽くておバカ(褒め言葉)
  • テンポが良く展開が速いのでダレない
  • 操作レスポンスが良くアクション性が高い
  • トラップの種類が大量にありオリジナリティ溢れる攻略ができる
    (ゲームを進めるとアンロックされる)

  • 独自の成長要素
    本体強化かトラップ強化かを選べる(ステージ毎)

【プレイ動画】

【まとめ】

  • おちゃらけ無双系タワーディフェンス

  • 音声日本語化までしているとは恐れ入った

【余談】
この値段で音声まで日本語対応とは凄い
字幕だけつけてぼったくるローカライズをするメーカーは是非とも見習って欲しいものだ

関連記事

ページ上部へ戻る