特集・・・「15万円で買えるゲーミングPC メーカー別最高スペック」

ゲーミングPCは15万を用意した方がいい
それは以前のゲーミングPC購入指南でもお伝えした
今回はその15万でどのレベルが買えるか
メーカー別15万円で組める最高スペックを比較
※値段は2013年11月18日時点※

エントリーブランド

1. DELLALIENWARE X51 プラチナ
2. HP ( ENVY Phoenix 810-180jp/CTicon )
3. ドスパラGALLERIA HX – Windows7
4. G-tuneNEXTGEAR-MICRO im540GA5-W7icon

値段

20131118-nedan.jpg
※注意点※
各ブランド、ベース型番から下記スペックにカスタマイズした時の値段

詳細(スペック)

※赤字は他より優れているポイント※


20131118-spec.png

結論

・ 安さと省スペースのDELL
・ スペックと水冷のHP
・ 240GB SSDと15万で2年保証がつくドスパラ
・ 高品質SSDとハイスペックグラフィックボードのG-tune

参考 : 保証を3年に延長した時の値段

20131118-nedan2.jpg

保証を3年に延長するとG-tuneが一番安くなる

できればどのブランドでも保証は3年欲しい
1年を過ぎたあたりからPCの故障率はぐっと上がってくるからだ
15万で3年間持てば1年当たり5万円、大体携帯より安くなる
これからオンラインで3年間戦うための武器に15万円の投資
安いと見るか高いと見るかは貴方しだい

コメント

PCを置くスペースのサイズを事前に測っておこう

DELLは他社に比べかなり小さい
逆にドスパラはかなり大型
省スペースモデルはスペースとらない分拡張性が低い
逆に大型モデルは拡張性ある分、重く場所を取る
一長一短

どのブランドも3年は十分戦えるモデル

予算に余裕のある方は各ブランド以下の点を変えると良い
DELL : サポート体制がしっかりしているので保証を3年に
HP : SSD 256GBに変更
ドスパラ : ゲーミングデバイスが一緒に買えるのでゲーミングデバイスを追加
G-tune : SSDをTOSHIBA 512GBへ

参考 : FFベンチ(ドスパラ)

20131203galleriabenti

各種リンク

・ DELL ( ALIENWARE X51 プラチナ
・ HP ( ENVY Phoenix 810-180jp/CT )
・ ドスパラ ( GALLERIA HX – Windows7
・ G-tune ( NEXTGEAR-MICRO im540GA5-W7icon
ゲーミングPC購入指南
他の特集記事

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る