2018最新モデル HP新製品発表会でゲーミング新ブランド「Pavilion Gaming」を見てきた

20180712-s0077

先日行われたHP新製品発表会へ行ってきた。
eスポーツスクエアでの開催。

メインは「Pavilion Gaming」ブランドの立ち上げとOMEN by HP 15のリニューアル。

期間限定セール情報

7月20日までと超短期間限定セール実施中

Pavilion Gaming

10万円前後のミドルレンジゲーミングノートPC

GTX1050と1050 Tiを搭載した今一番売れている価格帯へHPも参入。
ベゼルレスかつシンプルなフォルム。
従来は一般ノート向けのPavilionブランドだが、Gamingをつけるにあたり排熱効率などを向上。
フォルムを一部変更している。
Pavilionブランドはゲーミングにある「光る要素がいらない」というクリエイター層にものすごく評判が良いようだ。

価格帯が98,800円~169,800円とゲーミングエントリー価格にフォーカスされている。

20180712-s00101

20180712-s00105

20180712-s00113

OMEN コマンドセンター

OMENコマンドセンターをリニューアル。

OMENコマンドセンターは独立したソフトウェアになり、マイクロソフトストアからDLが可能になる。
これはOMENのゲーミングデバイスがリリースされたことにより「ゲーミングデバイス専用ツール」として使うため。

20180712-s00156

OMEN by HP 15

OMEN by HP 15リニューアル
今まで120hzモニターだったのが144hzまで対応。
144hzリフレッシュレートでIPSパネルを採用しているので発色が良い

20180712-s00140

スペック

GTX1070 MaxQデザイン
Core i7-8750H
基本16GB最大32GBメモリ
PCIe SSD256GB / 2TB HDD
ベゼルレス化、サイズも小さく
背面の排気口は大きくなった。底面の吸気口も大型化
流体動圧軸受ベアリングを採用
26キーロールオーバー、アンチゴースト
イルミネーションは4つのゾーン

15にだけ搭載されている機能

OMENコマンドセンターにパフォーマンスモード
ファンの回転数を上げることが可能。

価格 : 169,700円~

20180712-s00170

キー配列も見直されているのがポイント。

20180712-s00139

OMENは日本で今ものすごくシェアを拡大しているゲーミングブランド。
ゲームショウ2018にも出展するということで、ますます影響力は拡大していくだろう。
コストと性能を見た時、非常に良い価格設定をしている。
それでいてデザイン性もかなり良くゲーマーをくすぐる要素が沢山。

ゲーミングノートの買い替えを検討している人は要チェック。

各種リンク

Pavilion Gaming 15
OMEN by HP 15

関連記事

ページ上部へ戻る