初心者のススメ : モチベーション管理

今回は「目的と手段」の続編

FPSは毎試合勝ち負けが存在する
つまり皆「負け」を経験する
負け続けるとモチベーションが物凄く下がる
勝つとモチベーションがぐっと上がる
しかし勝ち負けは試合が始まってみないとわからない
何が言いたいのか・・・

「勝ちを目的にすると長続きしない」

連勝するとテンションやモチベーションは上がるだろう
しかし連敗した時どうする?
スランプに突入した時どうする?
そういう時に勝ち負け以外の目的があると強い
モチベーション管理で大事なのは「低い時にどう対応するか」と言うこと
自分なりの楽しみ方を知っている人間はそういう時強い
自分なりの楽しみ方が見つからない人は「プレイしない選択肢=休息日」を作ってはいかがだろうか
モチベーションが高い時は放っておいてもプレイする

モチベーション管理は低い時の対処法が大事

「気分転換は大事」

私は色々なゲームをプレイすることでモチベーションを維持している
FPSの強みは他のゲームでも技術が応用できること
おかげで1つのFPSに縛られず気軽に気分転換できる
「勝つから楽しい」ではなく「楽しみ方を追求した結果、勝った」
そういうプレイを意識している

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る