ガンオン2月19日アップデートで見えてくる次の問題点「勝ち馬、連隊」

#ガンオン 今回のアップデートを3行で

目玉のプレイボーナス30日機体
全ては50日機体への繋ぎ?
オデッサ鉱山新配置は更なるクオリティアップのため・・・

主な変更点は過去記事参照

・ ガンダムオンライン プレイボーナス50日機体詳細発表! 他

感想

退出ペナルティ増加で増える量産型将官

今までどこに居たんだろう
それぐらい今後両軍に将官が増えると予想
実際、現時点でも黄色帯(将官帯)が増えてきている

退出と言う逃げ道が無くなったプレイヤー次の一手

「有利軍への勝ち馬行為」と「時間合わせ(連隊)プレイヤーの増加」

何故階級を故意に落とすか

「簡単に勝ちたい(無双したい)」と「簡単に勝てない戦場を避ける」が主な原因

今まで故意に階級を落としていたプレイヤーが簡単には勝てなくなる
そうすると現状簡単に勝てる手段へ乗り換えはじめるだろう

それが「勝ち馬乗り」と「連隊参加」だ

今後この2つが更に顕著となるだろう
早急にこの2つの問題へ対処する必要がある

勝ち馬乗りと連隊問題の説明と対策

勝ち馬乗り : 問題点

・ 勢力ゲージで有利な軍へシフトする行為

ある程度腕の立つプレイヤーが有利軍へ大量に流れるため劣勢軍は更に劣勢になる
劣勢軍から人が抜け更に優勢軍に人が流れ人数比が極端になる

勝ち馬乗り : 対策

・ 同軍マッチングの頻度を大幅に上げる

勝ち馬したプレイヤー同士で潰し合わせるように仕向ける

・ 劣勢軍ボーナスの追加

劣勢側でプレイすることで戦闘後の報酬にささやかなボーナス追加
(劣勢側は常に戦闘報酬+1状態 など)

・ 1つの軍で継続プレイするボーナスの追加

ジオンならジオン、連邦なら連邦
同一アカウント、同じ軍で連続してプレイすることで報酬へのボーナスを付与
そうすることで1つの軍への定着を促す

時間あわせ(連隊) : 問題点

・ 複数小隊が参戦時間を合わせることで同じ戦場へ参戦する行為(小隊が複数で連隊)

問題は2つ

1. 相手が同じ土台では無いこと

マッチングする敵側はそういった時間合わせ連隊では無いこと
「連隊軍vs野良、少数小隊軍」と言う構図が出来上がる
そのため連携力に極端な差が出て連隊側の一方的な試合が横行する
今ではジオン、連邦共に将官戦場では「常時連隊が横行している状態」

2. オフピーク帯でも横行し、階級が離れた相手を一方的に狩り続けている

これによって狩られたプレイヤーがガンオンに嫌気が差し、引退してしまう
そうやって少しずつ新規プレイヤーや野良プレイヤーが減っていく
これがサービス初期2万人以上居たガンオンプレイヤーが半分以下まで落ちた最大の原因

運営側が1年以上放置し続けた問題でもある

※補足
四天王弱体化やゾゴック騒動など運営ミスによって減ったプレイヤーも多い

時間合わせ(連隊) : 対策

参戦方法(マッチング形式)の大幅変更

1. 現在の常時マッチング形式から定時マッチング形式へ

3分(仮)に1回マッチングするようにする
3分間に参戦ボタンを押したプレイヤー全員からシャッフルしてマッチングする
同時マッチング人数を増やすことで同じ戦場へ入りにくくする対策

2. 階級別マッチングではなく内部マッチングレートの実装

階級を数値化し、マッチング方法を変更する
各軍 : ポイント500
大将1人 : 10ポイント
1小隊 : 最大60ポイント(1人頭10ポイント)
これによって高階級小隊が1つの戦場に複数居た場合、低階級を率いて戦わなければならなくなる

3. 小隊参戦モードとソロ参戦モードを分ける

野良と小隊を完全にわけて参戦させる
小隊参戦モードには小隊参戦ボーナスを付与
そうすることで小隊でプレイするからには連隊ともぶつかることを前提とした作りにする

現状のマッチング方法での対策

1. ソロ参戦プレイヤーから優先してマッチングするようにする
2. 1つの戦場に入れる小隊数上限を設定する
3. 参戦タイミングの近い小隊が多いほど同軍戦を優先的に行うようにする

つまり身内で潰しあわせるように仕向ける
もしくは連隊同士で潰し合わせるように仕向ける
そういった対処が必要

まとめ

問題を認識していても行動しなければそれは黙認したも一緒

ガンオンサービス初期のインタビューで発言していた

「特定の操作で同じ戦場に入ろうとする動きがあることも認識しています」

引用元 : 4gamerインタビュー

この発言から1年近くが経とうとしている
色々と対応しているが根本的な解決には至っていない
むしろ以前より増して時間合わせプレイヤーが増えている
(野良プレイヤーが減って目立つようになった)

去年の12月に同時接続1万人を切った

そこから現在同時接続15000人程度まで持ち直している
せっかくここまで戻した流れを是非断ち切らないで欲しい

ガンダムオンラインは対戦ゲームだ
健全なマッチングで同じ土台のプレイヤーと戦えることが最も大事
このままでは再度1万人切りまで「連隊にユーザーを食われる」だろう

彼らはルールの中で最も勝率の高い方法を選んでいるだけなのだ
ルールを変えなければ彼らはずっとやり続けるだろう

野良が減るとどんどん閉鎖的になり、最後は身内の戦いになる
そしてサービス終了する

そういうゲームが本当に多い

そんな折、「Lost Saga」(ロストサーガ)が本日サービス終了した

ガンオンは1つの分岐点に立たされ続けている

連隊を「放置」するか「飼いならす」か「拒否」するか

これは運営にしかできないこと

是非とも運営の英断に期待したい

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る