ガンオン攻略 : ズゴック(ジオン軍残党機)の評価とステータス

ズゴック(ジオン軍残党機)の評価

gundam-zugozan

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

ビームシューター 水中装甲 制圧強化システム

ズゴック(ジオン軍残党機)の強い点 / 使える点

水泳部初のチャージビームライフル(メガ粒子砲)持ち

水泳部で唯一チャージビームライフルを持っている。ジオン機はチャージビームライフル持ちが少ないので貴重な機体。

全て内蔵武器、持ち替え時間無しのコンボが可能

全て内蔵武器なのでチャージビームライフルを撃った直後に追撃が可能。瞬間火力は連邦機に劣るがジオンで数少ない内臓コンボが可能。

水中で威力の上がるマゼラトップ砲と3発式ミサイルを所持

マゼラトップより若干発射間隔の長い頭部ロケットランチャーを所持。しかも水中で威力20%アップする上、チャージメガ粒子砲の直後に撃てる。
それとは別に3発式の頭部ミサイルも所持。こちらも水中で威力20%アップ。チャージメガ粒子砲とロケットランチャーと同時持ち出来ないのが難点。

高い機体性能

アーマー値と積載量が若干低いものの、それ以外はとても高い機体性能。特に機動性に優れている。ブーストチャージ、容量、最高速度と他の重撃機より頭一つ抜けた性能。

モジュール搭載枠が5つ

同コスト重撃機は4つなのに対し、この機体は5つ搭載可能。再出撃時間が上がるもののクイックチャージlv3が搭載出来るのはチャージ武器持ちとしては大きなメリット。

ズゴック(ジオン軍残党機)の弱い点 / 使えない点

EXイベント限定機

メリットでもありデメリットでもある点。
期間中はプレイするだけで手に入る反面、次に入手する機会がいつになるか不明。機体によっては再度入手出来るようになるのに1年近くかかる機体も居る。

内蔵武器コンボの瞬間火力が地上だと低め

チャージメガ粒子砲からの頭部ロケットランチャーコンボ(マゼラトップ砲)は内蔵コンボとしての瞬間火力は低め。ただし、3つ目の武器も内蔵武器なので3連続コンボにつなぐことでカバーすることが可能。

緊急帰投、アーマーが他の重撃機より低い

アーマーが他の重撃機よりかなり低い。その上緊急帰投も低めなので補給し辛い。その点、制圧強化システム特性ならばバトルエリアなどで回復が出来、継続戦闘能力が大幅に上がる。

ズゴック(ジオン軍残党機)の総合評価

地上運用も可能な高スペック重撃機

内蔵コンボによる手数で対空性能も高く、瞬間火力もジオンのチャージビームライフル持ち機体の中では高い部類に入る。
ビームシューター特性ならばメガ粒子砲とチャージメガ粒子砲の威力が上がり、火力が大幅に上がる。
EXイベントで無料入手可能な機体とは思えないほどの高スペックな機体。水泳部だが地上でも十分に運用が可能な機体。
ただし、アーマー値が低く水泳部特有の「出っ腹」で被断面積が他機体より広めなのでかなり脆く感じるだろう。コスト300とそれなりに高いコストなので使い捨て運用しにくいのが難点。
貴重なジオンのチャージビームライフル持ちとして1機は持っておきたい機体だ。

水中装甲と制圧強化システム特性の場合は活躍出来る場面が限定されてしまうのが難点。どのシーンでも使えるビームシューター特性を狙いたい。




ステータス

コスト : 300
ダウンポイント : レベル1
特徴 : 機動性が高め。アーマーは低め

武器

【金設計図】頭部ロケットランチャー
チャージ式腕部メガ粒子砲
拡散式腕部メガ粒子砲
腕部メガ粒子砲
アイアン・ネイル
頭部ミサイルランチャー

主な武装例

基本兵装
チャージ式腕部メガ粒子砲 頭部ロケットランチャーF型 腕部メガ粒子砲
拡散式腕部メガ粒子砲 N or M型

強化のコツ

  • 機体
  • 積載量、最高速度、ブースト容量、アーマー、ブーストチャージ、緊急帰投の優先順位。積載量初期値が低いので積載量はしっかりと上げておきたい。最高速度とアーマーを上げておくと近距離戦で戦いやすくなるだろう。

  • 武器
  • 全武器火力優先。チャージメガ粒子砲と頭部ロケットランチャーは威力MAX必須。腕部メガ粒子砲はロックオン値が低いのでロックオンを上げると命中率が上がる。

おすすめモジュール

  • クイックチャージ
  • 水中装甲
  • 移動射撃補助

参考画像(自機)

gundam-zugozan-001

gundam-zugozan-002

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る