ガンオン攻略 : イフリート・シュナイドの評価とステータス

イフリート・シュナイドの評価

gundam-ms-08tx-s

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

クイックスイッチ コンバットカスタム スプレーシューター

イフリート・シュナイドの強い点 / 使える点

コスト340の高性能純格闘機

格闘武器の威力が高く発生の速さなど格闘性能がとても高い。

移動のみの専用武器「回避プログラム」

移動のみに特化した武器「回避プログラム壱式・弐式」を所持。壱式は2連撃で前方へ300mほど一瞬で移動。弐式は2連撃で後方へ200mほど一瞬で移動できる。

機体性能が高い

コスト340として遜色ない機体性能。特にアーマーは強化すると3000を超え、アイテムを使うと重撃なみの高いアーマー値になる。

射撃武器、バズーカを所持

バズーカ、ショットガン、ヒートダート(投擲)の3つの射撃武器を持っている。バズーカ格闘やショットガン格闘も可能な機体。

イフリート・シュナイドの弱い点 / 使えない点

コストが高い

純格闘機としてはコストがかなり高い。格闘機は生存時間が短めなのでコストに見合った活躍をするためには丁寧な扱い方をしなければならない。

回避プログラムの消費ブースト量がとても多い

回避プログラムは2セット使えばオーバーヒートするぐらいブーストを消費する。そのため、コンバットカスタムや格闘出力制御モジュールが必須になる。

コンバットカスタム専用機で入手難度が高い

コンバットカスタム以外でも使えなくは無いが、実質コンバットカスタム専用機。そのため入手難度が高い。

イフリート・シュナイドの総合評価

GP設計図落ち(コンバットカスタムlv5)したら大化けすると思われる格闘機体。

この機体はイフリート・ナハトがGP落ちする前の評価に似ている。
コンバットカスタム特性lv5だと回避プログラムのブースト消費量をかなり抑えることが可能になる。そのため、GP落ちしてからが本番の機体。
機動力が大幅に上がり、0083時代のイフリート・ナハト以上のねずみ能力を持つことになるであろう機体。恐らく移動距離、スピードではゲーム内屈指の機体になるのではないだろうか。
現在はGP落ちしていないのでそこまで目立たないが、GP落ちした後が怖い機体だ。

純粋に扱っていて面白い機体でもある。他機体とは別軸の機動性を持った格闘機。
格闘範囲こそ狭めだが判定の発生が早くモーション終わりの隙がほとんど無いため気軽に先出し出来る優秀な格闘機。

2016年11月9日以降も基本的な立ち回りが変わらない数少ない格闘機体。

射撃能力は一切無いので射撃戦マップで登用するのは避けよう。




ステータス

コスト : 340
ダウンポイント : レベル1
特徴 : 全体的に高いがブースト容量と積載量が少なめ

武器

【金設計図】ヒート・ランス
ヒート・ダート
回避プログラム
ヒート・ダート(投擲)
ショットガン
ジャイアント・バズ

主な武装例

基本兵装
ヒート・ダート D式 回避プログラム 壱 or 弐式 無し
バズーカ
ショットガン

強化のコツ

  • 機体
  • 全体的に8割を目指したい。ノーマルチケットの場合は積載量、ブースト容量とブーストチャージを意識しよう。そうすることで回避プログラムを振る回数が増える。

  • 武器
  • 全武器威力MAX。回避プログラムはノーマル格闘の威力が上がるがダッシュ格闘に当たり判定は無い。

おすすめモジュール

  • 格闘出力制御、格闘関節制御
  • 通常移動制御

ハイライトシーン

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る