ガンオン考察 : ショットガン系は統一が必要?

ガンオン攻略

cat-tetora

結論から言うと、ビームスプレーガンやショットガンを全て「ショットガン」として統一カテゴリにしてはどうか。

現在のガンダムオンラインはビームコーティングが大きな影響を与えている。
中でも百式がキーマン。

キュベレイ、バウグレミー機は同じ性能の上位ショットガン武器なのにビーム属性のため威力が半減。
それが主な理由でキュベレイとバウ(グレミー機)の評判が悪い。(キュベレイは機体の大きさの方が問題だが・・・)

メガ粒子砲やビームスプレーガンはビーム属性なのにビームシューターが適用されない
しかしビームコーティングでは威力半減される。
今までビームスプレーガンはジオンにはほとんど配属されず連邦側がメインだった。
ジオンはビームコーティングはおろか盾持ち機体はあまり居ないためそこまで取り沙汰されることは無かった。

しかし、今回のコスト380機体で改めてその問題が表面化した。

ビームスプレーガンもメガ粒子砲もショットガンも全て「ショットガン」というカテゴリーで実弾属性に変更してはどうだろうか。
そうすることでバウ(グレミー機)も対百式に一定の効果を上げ、百式と出会うと一方的に不利という状況がなくなる。
個人的にバウやキュベレイの売上を上げたかったらそれぐらいの仕様変更は考えたほうが良いと思う。
運営的にガーベラテトラ一色の状態で良いというのならば今のままでも構わないが・・・。

ビームという名の爆風バズーカやマシンガンという名の極太ビームを撃つゲームなのでビームスプレーガンがショットガン実弾属性でも何ら問題はないのではないだろうか。

タイトルとURLをコピーしました