ガンオン考察 : 次の一手はマップ改変か?状態異常強化か?

ガンオン攻略

ジオ実装から3週間ほど経過。

良くも悪くも戦場が荒れるようになった。
以前の膠着して動かない戦場より私は歓迎したい。
しかしながら、そうは思わない人も少なくない。

そうなると「ジオ対策」が次の一手となる。

ガンダムフレッドピクシーの時はまず「箱型本拠地の体力と形状を変更された」
それでも対処しきれなかったので最終的に高度上昇が撤廃された。

ジオのケースだと箱型本拠地の本拠地位置が高くなることが想定される。
それに加え、覚醒後のジオを足止めする状態異常武器が追加されるだろう。
おそらく次回DXガチャはウミヘビのような相手をスタンさせる武器を持った機体が両軍に追加されると踏んでいる。

ただ、これは以前伝えたように「その機体を持ってないと厳しい」というライトユーザー殺しにほかならない。

ガンオン考察 : 膠着打破に機体で対応するのは悪手【ジオ登場によるインフレとその影響】

記事でも伝えているがぜひとも拡大されたバトルエリアを各マップに導入してほしいものだ。
従来のバトルエリアでは狭すぎる。広域バトルエリアとでも名付けよう。
広域バトルエリアを導入することで本拠地も殴る価値があり、バトルエリアでMS戦する意義も出てくる。

最新DX機体を持っていなくても気軽に戦えるような仕組みが必要なのでは無いだろうか。

余談

将官戦場では既に初動ジオが通用しないケースも出てきている。
極端にジオを潰すような調整は膠着ゲーに戻るだけなのであまり好ましくないと感じている。

タイトルとURLをコピーしました