ガンオン攻略 : クインマンサ(アンネローゼ機) の評価とステータス

クインマンサ(アンネローゼ機) の評価

評価値

6 : ★★★★★★

特性別おすすめ度

ビームシューター 高機動カスタマイズ ロケットシューター

クインマンサ(アンネローゼ機) の強い点 / 使える点

専用モジュール「ガード体勢」

一定値の攻撃を防ぐガード体勢モジュールを所持。攻撃時も発動し約10秒間被弾しなければガードゲージが回復する。
通常のシールドと違い、ガード体勢発動時はダウンポイントへ影響が無い。
イメージとしては一定量ダメージを防いでくれるオートガードシステム。

高ダウンポイントの腕部メガ粒子砲(ブラスト弾)

よろけ、ダウンを狙える腕部メガ粒子砲(ブラスト弾)を所持。射程は短いものの効果範囲も広い。

ガード体勢と相性の良い「展開型ファンネル」

ファンネルを自機周辺に展開することで常時攻撃を発動するファンネル。ガード体勢と併用できるため一方的に攻撃可能。

高威力照射型ビーム「胸部メガ粒子砲」

いわゆるゲロビ。2門同時発射のためダメージは表記の2倍。腕部メガ粒子砲(ブラスト弾)の追撃に高い性能を発揮する

クインマンサ(アンネローゼ機) の弱い点 / 使えない点

巨大な機体

機体が大きく被弾率がとても高い。ガード体勢が中距離では一瞬で剥がれてしまう。

実有効射程が短い

腕部メガ粒子砲(ブラスト弾)の射程が短く、有効打を与えることができる射程が短い。

格闘武器と相性が悪い

格闘武器の攻撃はシールドやガード体勢を貫通してダメージを与えてくるため覚醒状態のジオなどと相性が悪い。

クインマンサ(アンネローゼ機) の総合評価

近距離特化型強襲機

ガード体勢を使って優位な状態で近距離戦をしかける機体。
展開型ファンネルをまとい、格闘特攻するスタイルも非常に強力。
ただし、格闘機体と相性が悪い点に注意。
腕部メガ粒子砲(ブラスト弾)で相手のダウンゲージを減らしよろけやダウンを誘発して追撃で倒すのが主な立ち回り。
その際は爆風減退率が高いため直撃を意識する必要がある。
閉所や密集地へダウンポイントを押し付けるのが主な役割。
中距離からブラスト弾を積極的にばらまいて敵の事故を誘発させる機体。
上手く敵をよろけ、空中ダウンさせることができたらゲロビで溶かそう。

機体が巨大すぎるため中距離では一方的に被弾してしまうのでガード体勢を過信しすぎないよう注意が必要。




ステータス

コスト : 380
ダウンゲージ : レベル3
特徴 : 全体的にとても高いがブーストチャージは低め。

武器

頭部メガ粒子砲
腕部メガ粒子砲(ブラスト弾)
大型ビーム・サーベル
胸部メガ粒子砲(ブラスト弾)
胸部メガ粒子砲【金設計図】
感知式背部メガ粒子砲
ファンネル
展開型ファンネル

主な武装例

オススメ武装
腕部メガ粒子砲(ブラスト弾) 胸部メガ粒子砲 頭部メガ粒子砲
胸部メガ粒子砲(ブラスト弾)

強化のコツ

  • 機体
  • アーマー、最高速度、ブースト容量優先。次に積載容量ボーナス狙いの積載量を上げる。次に「緊急帰投」をあげよう。ブーストチャージは余裕があれば

  • 武器
  • 【腕部メガ粒子砲(ブラスト弾)】
    効果範囲、射程距離、リロード、ロックオン、威力

    【胸部メガ粒子砲】
    威力、射程距離、リロード

    【胸部メガ粒子砲(ブラスト弾)】
    威力、効果範囲、射程距離、ロックオン

    【頭部メガ粒子砲】
    威力、連射速度(1433以上で連射力1段階アップ)、射程距離、ロックオン

オススメモジュール例

  • 各種耐性モジュール

攻略記事リンク

ページ上部へ戻る