フォートナイト攻略 : 初心者オススメ武器 TOP3

フォートナイトはたくさんの武器がある。
その中でもオススメの武器を3つ紹介。

3位 : くっつきボム

3位はくっつきボム。入手が楽で広範囲の建物を壊せる。相手に直接当てるとくっつくため対人、対建築ともに有効なのがポイント。
デュオやスクアッドならばチームメイトにつけて突っ込ませて敵を倒すという荒業も可能。
味方へのダメージはないため、場合によっては面白い選択肢となるだろう。

使い方のコツ1

「攻撃ボタンを長押しして弾道確認すること」
投擲武器は攻撃ボタンを長押しすると弾道が表示される。
それを目安に投げることで狙ったポイントへ投げることが可能だ。

使い方のコツ2

「複数同じ建造物へまとめて投げる」
複数を同じ建造物にまとめて投げると爆破時間にちょっとしたタイムラグが生まれ、壁の中にこもっているプレイヤーへダメージを与えることが可能。
相手が壁にこもっているのがわかっている場合は3つぐらいまとめて投げてみよう。
その際は自爆に注意だ。

2位 : ドラムガン

上級者も愛用者が多いドラムガンが第2位。
ドラムガンは装填数が多くダメージも高いので中近距離で非常に扱いやすい武器。
しかし、弾がバラけやすくしゃがんでも精度が悪くまっすぐ飛ばないため遠距離では使い物にならない。
装填数が多いので対建築物も有効となる点がポイント。
サブマシンガン系よりも扱いやすい武器なので初心者にオススメの武器だ。

使い方のコツ1

「けちらず撃ちまくる」
弾数の多さを使い弾幕を張ろう。運良く頭にあたれば50以上のダメージが出るので中距離から積極的に撃っていこう。
弾薬を多く使うのとアサルトライフルやスコープライフルと同じ弾薬を使うので残弾数に要注意だ。

使い方のコツ2

「リロードタイミングを見極める」
ドラムガンは装填数が多く扱いやすい反面、リロード時間が長めに設定されている。
ありがちなのが建築物へ壊すのに打ち切ってしまい、リロードの最中に反撃されてしまうこと。
カートリッジの残り弾数には気を配ろう。状況によっては早めにリロードをしてしまうのも手だ。

1位 : アサルトライフル

アサルトライフル、特に上位ランクの「SCAR(スカー)」がものすごく優秀。(紫、オレンジ色の武器)
オレンジ色であるレジェンドランクのSCARはリロード時間短縮、集弾性能向上、対建築物ダメージアップ、威力アップと至れり尽くせり。
本来アサルトライフルは中距離向けの武器だがレジェンドランクは近距離でも十分戦えるぐらいのポテンシャルを持っている。
癖がなく扱いやすくオールレンジで使える武器。
初心者にも上級者にも幅広くオススメできる武器だ。

使い方のコツ1

「ストッピングを意識する」

ストッピング・・・スコープを覗いた際、一時停止することで照準が十字になり、初弾のみ照準通りまっすぐ飛ぶようになる。
しゃがむと照準が十字になるまでの時間が短縮される。
ストッピングを意識すると遠距離でも通用する狙撃武器になる。
スナイパーライフルは癖が強く扱いにくいため、初心者にはアサルトライフルの方が遠距離武器として扱いやすいだろう。
ただし、ストッピングを意識するとその場から動かないためスナイパーライフルなどの反撃に注意が必要。

使い方のコツ2

「ショットガンの有効射程外で戦う」

アサルトライフルは優秀な武器とは言え、至近距離でショットガンのダメージや有用性には敵わない。
ショットガンの有効射程はそこまで長くないため、相手と離れた状態を作り上げる。
相手に近づかれる前にダメージを与えるよう意識する。
中距離で先手を取れれば相手は無理して攻めてこないことが多い。
アサルトライフルが得意な中距離を意識した立ち回りを心がけよう。

最後に「ショットガンについて」

ショットガンがランク外なのは「扱いにくいから」

近距離では無類の強さをほこるショットガンはフォートナイトをやる上で避けては通れない武器。
ショットガンはセミオートで高いAIM力を求められる武器のため初心者にとって最初は難しい。
アサルトライフルやドラムガンはフルオートのため扱いやすい。
中距離から安定したダメージを取れるのもポイント。

最初はアサルトライフルやドラムガンで戦い、慣れてきたらショットガンも少しずつ使っていく。
ゆくゆくはショットガンを構えた状態から追撃でアサルトライフルを撃てるようにする。
そうやって段階を追っていくと良いだろう。

2018年9月、以前(4月頃)に比べアサルトライフルがかなり強化された。(ショットガンが弱体化され続けた)
上級者戦闘においてもアサルトライフルやドラムガンは一線級だ。
今回の記事がフォートナイト上達の参考になれば幸いだ。

リンク

関連記事

ページ上部へ戻る