[2018最新モデル]Surface PRO6 レビュー : 第8世代CPU搭載 キーボードカバー、ペンセットでのレビュー

今回レビューするのは「Surface PRO6

Surface PROの第6世代 2018最新モデル
タブレットのみの販売となっており、モバイル使用を前提と作られた製品。
ただしWindows OSがタブレットのみの運用だと操作性が悪いため別途キーボードカバーの購入が必要となる。
キーボードカバーの値段が18,000円近くするため、本体と合わせると結構いい値段してしまうのが難点。

スペック面では第8世代CPUを搭載しており、旧モデルよりスペック面でかなり進化している

スペック

OS : Windows 10 home
CPU : Core i5-8250U
MEM : 8GB
ストレージ : 256 GB SSD
バッテリー : 最大13.5時間
重量 : 770g
その他 : Office Home & Business 2016付属

SurfaceシリーズはOffice製品を標準搭載しており、別途購入するより安く手に入る。
ただ、最近はOFFICEのクラウドシリーズもあるため、非搭載モデルも欲しい所。

キーボードカバーとペンを別途購入することでSurface PRO6の真価が発揮される。
モバイル性がぐんと高くなり、外出先などでの操作性がかなり上がる。
実際Surface PROをモバイル端末として使っているビジネスマンはかなり多い。
町中やスタバなどで見かける端末としてはMacbookに次いで多いのではないだろうか。

モバイル特化ノートとして人気製品のSurfacePRO。
動画レビューではフォルムの詳細を確認したりゲームが動くかスペック面のテストもしている。
動画レビューもあわせてチェックしてみてほしい。

動画レビュー

目次

0:39 カバーについて
1:52 モニターについて
2:44 タイプカバー
4:59 本体
7:18 ベンチマーク
8:01 3Dベンチマーク
9:26 スリープからの復帰
10:51 気になる点
11:28 PUBG
12:15 キーボードバックライト
14:43 ガンダムオンライン
16:01 ダークソウル3
17:40 まとめ

リンク

ゲーマー向けパソコン購入ガイド

g-tunexsilv-corabo-468

カテゴリー別動画再生リスト

関連記事

ページ上部へ戻る