ガンオン9月11日に再バランス調整(強化) [ムーンガンダム Rジャジャ(TA) バウ(グレミー) 他]

9月11日にバランス調整
現時点で判明している対象機体は以下のとおり。

地球連邦軍

▼ムーンガンダム
・バタフライ・エッジの調整
・サイコプレート攻撃の調整

▼量産型νガンダム(フィン・ファンネル装備仕様)
・アーマーの調整
・ビーム・スプレーガン(掃射型)系統の調整

▼ガンダムTR-1(アドバンスド・ヘイズル)
・カメラ位置の調整
・ビーム・ライフル(2挺)系統の調整
・ビーム・ライフル(バースト)の調整

▼量産型百式改
・最高速度の調整
・拡散式クレイ・バズーカ系統の調整
・ビーム・ガトリングガン系統の調整

ジオン

▼バウ(グレミー・トト専用機)
・アーマーの調整
・シールド内蔵メガ粒子砲系統の調整
・ミサイルランチャー(高速弾)系統の調整

▼バルギル(ガンダムヘッド&サイコプレート搭載型)
・バタフライ・エッジの調整
・サイコプレート攻撃の調整

▼R・ジャジャ(トワイライトアクシズ)
・固有モジュール「バリアブルモード(TA)」の調整
・SMP(斉射型)の調整
・SMP(ロケット弾)系統の調整

▼ヤクト・ドーガ(ギュネイ機)
・アーマーの調整
・固有モジュール「ギュネイ・ガス用特殊カスタマイズ」の調整
・固有モジュール「制圧戦術」の調整
・固有モジュールの追加
・シールド内蔵メガ粒子砲系統の調整

▼バウ(量産型)
・アーマーの調整
・武器の追加
・超高出力シールド内蔵メガ粒子砲の調整

▼アッガイ(サンダーボルト)
・腕部マシンガン系統の調整
・頭部4連装ロケット・ランチャー(炸裂弾)系統の調整

▼ギラ・ズール(エリク機)
・固有モジュールの追加
・改良型ビーム・マシンガン・コンパクトの調整
・シュツルム・ファウストの調整
・ビーム・ナギナタ系統の調整
・ビーム・ホークの調整

コメント

バウ(グレミー)の射撃性能が強化されるのは嬉しい。
現状フルアーマーユニコーンガンダムか頑張ってシナンジュぐらいしか射撃戦で通用しない状態なので、これで射撃戦での信頼性が上がると良いのだが・・・。
量産型vガンダム(F装備)は昨夜の生放送で使ったが瞬間的な火力が不足しているので瞬間火力の強化だろう。
ヤクトドーガ(ギュネイ)はモジュール使用中はいっそのことダウンしないぐらいでも良さそうだ。
それでも火力がないと使われないし評価されないのが現在のガンダムオンライン。
火力方面での強化と思われる。

散々言われているジム・ストライカーの格闘モーション変更については言及されていない。
フレッドピクシーの時と同じく放置し続けた挙げ句に手遅れ気味な調整だけはやめてほしいものだ。
単純に使えないようにするのではなく、移動性能ではなく範囲や判定に優れたものにして格闘機としての強みを発揮できるような調整に期待したい。

リンク

【9月11日実施予定】バランス調整について

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る