[復帰、新規勢必見 ガンオン攻略]オータム計画指令書で交換できるオススメ機体ランキング

ガンオンdeハロウィンイベントにて入手できる「オータム計画司令書」を使うと高コストのシルバー設計図と交換できる。
今回は交換できる機体の中でも「オススメ」のものをピックアップ

ジオン

No1 : クロスボーン・ガンダムX-2

将官戦場でも猛威を奮っているクロスボーン・ガンダムX-2、連邦側のX-1もオススメの機体。

シルバー設計図でメイン武装のシザー・アンカーとビーム・ザンバーが使える。
ゴールド設計図と同じ感覚で使うことができる。
武者頑駄無にさえ気をつければコスト400も倒すことができる優秀なコスト380。
強化時にアーマー、最高速度、ブースト容量を中心に強化することでシルバー設計図の強化回数20回でも十分強化することができる。
ブーストチャージと積載容量を割り切ってきることが大事。

他に類を見ない驚異の三段格闘を体験するチャンス!

No2 : R・ジャジャ(TA)

1vs1に強いスタンからの一撃必殺機体。

チャージ・スタンビーム・ライフルで相手を一時的に行動不能にした後、SMP(斉射型)で瞬間的に敵を倒す機体。
狙える敵が1機かつ実有効射程が近距離のためライン戦や集団戦向きではないのが弱点。
ジャブローの南など小規模戦闘に持ち込みやすい状態ならば無類の強さを発揮する。
ゴールド設計図の武器がほとんど使わない武器のためシルバー設計図でもゴールド設計図と同じ動きが可能。
最近のアップデートでバリアブルモードの回転率が上がり扱いやすさがぐんと上がった機体。

No3 : シャア専用ザクII[THE ORIGIN]

最近しるびお気に入り機体。
専用モジュールで敵機を倒した際にブーストがほぼフル回復するため連続ダッシュ格闘攻撃が可能。
高ダウンポイントのバズーカと高性能のマシンガンや斉射式バルカンを持っており射撃性能も悪くない。
シルバー設計図でも敵撃破シーンに絡むことを意識することで永続ブーストが可能。
他の機体では真似できないユニークな立ち回りができるシャア専用ザクだ。

連邦

No1 : クロスボーン・ガンダムX-1

ジオンと同じく高い格闘性能を持った機体。
武者頑駄無にだけ気をつければ格闘機体として最上級のスペックを持っている。
連邦ジオン問わず持っておきたい機体。

No2 : Ex-Sガンダム

超長射程重撃機体。

狙撃機並の射程距離を有しており、マップによっては遠距離から本拠地を狙い撃つこともできる。
反面、機体がとても大きく被弾率が甚大なので中近距離戦はご法度。
専用モジュールALICEを使うことでブースト時間が大幅に伸びる。
そのため、シルバー設計図にありがちな起動性能の低下を感じにくい

シルバー設計図でも武装に制限がほとんど無いので幅広いカスタマイズができる機体。
機体が大きすぎるので採用できるマップが限定されるものの、長距離射撃が好きな人におすすめできる機体だ。

No3 : ガンダム[THE ORIGIN]

継続戦闘能力が抜群に高い肩にキャノンを担いだガンダム Originバージョン。

バズーカから肩のキャノンやショルダーマグナムへ内蔵コンボが可能となっている。
ショルダーマグナムがとても高い性能を持ち、内蔵コンボを決めることで上位コストも倒せる瞬間火力を持つ。
専用モジュールによって敵を倒すと武器が即リロード完了するため弾が続く限り打ち続けることができる継続戦闘に長けた機体。
もともとの最高速度が低い上にシルバー設計図だと改造回数の違いにより更に機動性が低くなる点に注意。
ゴールド設計図の武器をほとんど使わないのでシルバー設計図でも武装面で不自由しないのがポイント。

関連記事

ページ上部へ戻る