ガンオン、今更気づいたこと [ゲラートについて]

昨夜の生放送でも少し話しているのだが、今回はザクI(ゲラート)について

初期の設定ではザクI(ゲラート)は通常のマシンガンを搭載していた。
実装時期が「ネモ(ダカール機)」とかぶり、当時は中コストとして猛威を奮っていたため、ジオン軍にもシールドを構えたまま射撃できる機体の要望が高かった。

そんななか、ザクI(ゲラート)に白羽の矢が立った。

現在、ザクI(ゲラート)はシールドを構えたままマシンガンを撃つことができる

実は、この調整を知らなかった(見落としていた)
どうやら2018年に実装されたらしく見落としたまま一年近く使っていた

ジオン軍の中低コスト機体は癖の強いものが多く扱いにくい。
そんな中、この気付きが機体選びに変化をもたらすかもしれない。
私のように実は知らない人も多いのでは?と思い記事にした。

ゲラート株が地味に上がった一日だった。

関連記事

ページ上部へ戻る