世界売り上げTop5のFree to Playゲームの強み

全世界で一番儲けているFree to Playオンラインゲームは「クロスファイア」

「クロスファイア」(開発:SmileGate)
「リーグ・オブ・レジェンド」 (開発:Riot Games)
「アラド戦記」(開発:Nexon)
「World of Tanks」(開発:WarGaming.net)
「メイプルストーリー」(開発:Nexon)

引用元 : http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140325/261741/?P=1

Free to Playオンラインゲームは売り上げのほとんどがアジア
コンシューマーの売り上げはほとんどが欧米。

この差によりアジアをメインターゲットにしているFree to Playゲームが上位に食い込んできている。
アジアと言うより中国と韓国がそのほとんどのメインターゲット。

日本はオンラインゲームでもコンシューマーゲームでもメインから外れている。

日本が最先端だった時代は終わった。
こんどは日本が挑戦者。

ぜひこの上位に食い込めるようなオンラインゲームが日本から出てくることを願っている。

余談

生き残るためとは言え日本大手メーカーですらソシャゲへ舵きりしている昨今。
正直展望は暗い・・・。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る