【4月23日大型アップデート】新時代ガンオンの感想【第1弾】

#ガンオン 4月23日大型アップデートが遂に実装。
始まる前は待ち遠しく、終わってみればあっという間の実装だった。

さっそく要点を絞って感想を述べよう。

主な変更点

階級昇降格の変更

恐らく今回のアップデート一番の目玉。

階級の昇降格を「チーム戦績」から「個人戦績」へシフトした。

メリット

S勝ちより個人戦績が重視される。
連隊行為をする意味がかなり減った。

実際、今まで連隊とぶつかっていた深夜やオフピーク帯の遭遇率が激減した。
野良や少人数プレイをしていた人は戦いやすくなった。

デメリット

勝利より個人戦績を優先するプレイヤーが増えた。
7試合における総合ポイントでの評価になるためレースマップより歩兵戦マップが好まれるように。

感想 : 降格のススメ

とても好印象。

連隊が減ってマッチングが物凄く機能しだした。
やっと「まともな対戦ゲーム」がプレイできている。

ただし、旧システムの階級のまま新システムにしたのは失敗。
新システムは「階級の上下変動が激しく以前より難易度が大分高い」

その為「階級を維持できない層」や「階級を維持するのに必死な層」が出てきている。
そういった層が個人プレイに走ったりと色々物議を醸している。

今からでも遅くない。
一度階級をリセットし、そこから今回のシステムへ再移行するべきだ。

しかしながら、個人的には「降格も楽しみの一つ」だと思う。
ぶっちゃけ階級なんて大した意味は無い。
階級が高かろうが低かろうが「他の人はそこまで貴方のことを気にしていない」

だから獲得ポイントにストレスを感じる人は思い切って降格してみるのも手だ。

自分が楽しめる階級でプレイした方がよりガンオンを楽しめるのではないだろうか?

7戦頑張ればチャンスがまた来るのもこのシステムの面白いところ。

提案

現在試合に勝つと以下のメリットがある。

・ 鹵獲ポイントゲット(10pt)

これに追加して勝った時のボーナスをもう少し増やしてはどうか

・ 取得GP3倍
・ 報酬画面で開けるコンテナの数を1.5倍に増加

勝つとGPや報酬コンテナが目に見えて増えるようにする。
そうすることで勝ちへのモチベーションを与える。

ただし、個人スコアにボーナスをつけてはならない。
これをやると「連隊再発の恐れ」

リボー・コロニー

試合数5戦ほど。

障害物を多くした鉱山都市と言う感じ。
障害物をうまく利用したねずみや核がキーとなる。
障害物が多いので立ち回りを考えるだけで一気に戦いやすくなる。
ライン戦をするより積極的に敵の裏へ回ろう。

こういうマップを待っていた!

パイロットコーディネートボイス

ミサトさんの声が!

あと変なロリキャラはミュートにしたい。
ああいう露骨に狙ったキャラはあまり好きじゃない。

ガンダムオンラインの世界は女子供が最前線で戦う世界。

そういえば原作のアムロも10代だった・・・。

部隊機能「共有機体」

この機能、未知数。

私の部隊に素ジムレベル80が支給された。
装甲以外ほとんどMAXだ。
これがかなり扱いやすい。
下手な低レベル強襲より強いんじゃないか・・・?

それ以外にも対空砲とリペアポッドを置けるトレーナーを予備で入れられるのも嬉しい。

いずれ高レベルドムや高レベルパワージムが出てくるだろう。
そして今後いろいろな機体が鹵獲されていくだろう。
やりこみ要素としてはかなり良い機能だと思う。

何より「高コスト編成のラーメンタイム時に使える機体としては最高のポジション」

リザルト画面の変更

敵との比較より味方との比較に変更。

敵軍のページはパッと見で出てこなくなった。
その変わり味方の戦績が一覧で表示される。

「誰がどんな動きをしてるかモロばれ」

その為以前より皆の意識が高くなった気がする。

難点は「後衛支援のスコア欄が無い」こと。
味方復活数などの項目があった方が支援使いのモチベーションも上がる気がする。

余談

モデル修正に「アッガイ小型化」が入ってない不具合。

関連記事

ページ上部へ戻る