ガンオン考察 : ミッションユニットシステムは改悪、要効果上昇

ガンオン攻略

結論を言うとミッションユニットシステムは効果が低すぎて改悪
旧仕様より大幅に自由度が下がっている。

旧デッキボーナスであるヘヴィストライカーの効果を受けるためには毎試合1万GPとそれに見合ったミッションユニットコストを作る必要がある。
かといって消耗品を使わずに使えるユニットレベル1の効果が低すぎる。

実際の所旧仕様で使えたものが使えなくなっているのが実状

問題点は述べたように効果が低すぎて実用に耐えない点。
デッキボーナスでもらえたボーナスも貰えなくなり、機体の選択幅が狭まっている。
特に緊急帰投ボーナスが落ちたため戦場復帰に時間が増え、全体として「無駄な時間」が増えた。
戦場復帰に時間がかかるため、被弾を避けるようになり全体的に「待ちゲー」になっている。

改善案

  • 全体的な効果底上げ
  • 各種耐性ユニットの追加
  • ユニットレベル2の価格値下げ

全体的な効果底上げ

現在のユニットレベル2をレベル1の効果にする。


アーマーユニットレベル1 最大アーマー値5%増加
スピードアップユニットレベル1 最高速度2%増加

ユニットレベル2と3の効果を現在よりも上げる。

例 : スピードアップ/ブーストチャージユニット

lv1 : 2%
lv2 : 4%
lv3 : 7%

緊急帰投ユニット

lv1 : 20%
lv2 : 30%
lv3 : 45%

アーマー/ブーストユニット

lv1 : 5%
lv2 : 7%
lv3 : 10%

各種耐性ユニットの追加

極端に火力がインフレしているため、防御系のユニットを追加する。
同時装備不可

ビーム/爆風/格闘/実弾耐性ユニット

lv1 : 5%
lv2 : 10%
lv3 : 18%

ユニットレベル2の価格値下げ

ユニットレベル2が5000GPではGPの少ない低ランクや初心者はほとんど実用できない。
アイテムと同じく1000GPか、多くても半額の2500GPぐらいにしないとレベル2以降を常時使えるプレイヤーがかなり限定されてしまう。
値下げをしないならば、入手頻度を大幅に上げるなりする必要があるだろう。

最後に

ミッションユニットを使わせたいのか使わせたくないのかがハッキリしない。

中途半端な性能な上に高価。使わせたいのならばもっと使いやすくするか効果を上げて重要度を上げるなりするべきだろう。
現状は実質デッキボーナスシステムが廃止されただけという状態。

せっかくの新システムがほとんど活用されていないのが残念でならない。

タイトルとURLをコピーしました