覚醒キュベレイ終了!? AGE-02ダブルバレット バルバトス第6形態チェックしてみた

ガンオン攻略

アップデートが終了。
メンテ延長といったこともなく、終了してくれてほっとしている。
一部機能の実装が延期になっているので注意されたし(レンタル設計図で特性を上げられる機能)

今回の目玉であるガンダムAGE-02ダブルバレットとバルバトス第6形態を早速チェックしてみた。

結論を述べると「覚醒キュベレイは相当きつくなる」と感じた。

ダブルバレットは防御面で不安が残るもののダメージ軽減されないため遠距離からノーロックで打ってもダメージを与えることができる。
今まで遠距離からのダメージを痛いと感じなかった覚醒キュベレイだからこそ無理が出来たのだが、それがAGE-02には通用しない。

硬さがなくなれば単なるデカイ的なので、AGE-02ダブルバレットが増えれば増えるほど覚醒キュベレイの数が減っていくだろう。
バルバトス第6形態が予想より射撃性能が良いので射撃でもそこそこイケそうなのが嬉しい誤算。

格闘一本というよりも射撃もできる格闘機体という感じ。
ただし射撃性能の有効射程がそこまで長くないのでフリーダムやアルヴァアロンと撃ち合えるほどの射撃力は無い。
覚醒キュベレイが減って両軍フリーダムとプロヴィデンスガンダムによる遠距離合戦になっていくのではないだろうか。
ダブルバレットによる環境変化はかなりありそうな気がした。

機体以外の部分での8周年イベントは2019年以前の機体のバラマキ。
8周年記念ガシャコンは2019年以前の機体が手に入るのだが、2020年の機体はラインナップされていないのが残念だった。
豪華「風」ガシャコンといった感じ。
それでもビギナ・ギナやνガンダムHWSといった機体を手に入れるチャンスなので持っていない人はこの機会に狙っておきたい。
そんなことを動画でも話している。
よかったらチェックしてみてほしい。

タイトルとURLをコピーしました