3月12日アップデート感想 : 新機体の可能性

#ガンオン DX新機体とその他アップデートの感想

DXガチャ新機体

ペズン計画デッキボーナスはよ!

20140313-001

アクトザク(マレット機)

個性を出そうとするととても難しい機体。
チャージビームライフルではなくFAFを持つならスリムなゲルググとして運用可能。
積載がかなり厳しい点に注意。
最高速度を活かしたスリムなゲルググとして戦うか。
チャージビームライフルを主軸にテクニカルキャラとして戦うか。

悩ましい。

一番のネックはチャージ中、盾が発動しないこと。
チャージビームライフルを使う場合は盾を外すべきか・・・?

イフリート

280コスト帯で非常に良い足回り。
それに加えたフルオートショットガンによる拠点攻撃力。
ジオン軍初の改良型グレネード(通常より威力が高い)。
広範囲格闘。

全体的に高ポテンシャルだがインファイターゆえ歩兵戦能力に難あり。

私だったら箱拠点用のねずみに特化するだろう。
スプレシューター特性ならフルオートショットガンで、
グレネード特性ならグレネードで本拠地を目指す。

デッキに1機入れておきたい機体だ。

ガンダム5号機

個性派ガンダム。
武装によって色々な使い方が出来る。
使い手次第で大幅に化け、評価が変わる機体だろう。

グフカスタムにもバズーカを・・・。

ガンダムピクシー

個人的に今回一番の大当たり機体

全機体中、最高速度を出せる(ホバー機、シャアザク : シャア専用特性除く)
そして、格闘が超ユニーク。

最高速度だけ見てホバー機と比べる人はナンセンス。
ホバー機はブーストチャージが低く、繊細な動きには一切向いていない。

ピクシーはD式格闘(ビームダガーA2)のダッシュ格闘が2連撃。
このダッシュ格闘がオリジナルモーション。
最初に前へ突っ込み、2発目で戻りながら斬る。
唯一の往復斬りダッシュ格闘。
モーションも早く火力が高い。
文字通り忍者。

LA乗りなど連邦のレアもん好きには堪らない仕様。
乗ってみたい!

その他

カメラガン仕様変更

無敵中食らわなくなったおかげでカメラガンでロックされることが減った。
おかげで大分立ち回りしやすくなった。
あとはロックオン時間軽減モジュールさえあればカメラガン持ちは減るだろう。

ジョニーライデンゲルググキャノン

ブーストが強襲仕様。

未知数の武器、ビームキャノンM型がどの程度か。
それ次第でかなり人気が出る予感。
下手するとシャアザクより増えるのではないだろうか。

アッグ武装型が新マスコットへ

ギガンからアッグ時代へ。
2種のミサイルに短射程レーザー武器。
こいつ本当に支援機か?
見た目もかなりキュートでかなり人気が出る予感。

ザクIIF砲撃を超えるネタ機 ジュアッグ(砲撃)

迫撃は両手を天にかざして行う。
さながら「元気玉」
これ作った人は絶対わかってやっている。
交換する人は少ないだろうが、戦場で見かけたら元気玉!と声をかけてあげよう。

ガンダムにスーパーナパーム

初動が運ゲー、先手必勝ゲーになった。
北極基地などは阿鼻叫喚。

恐らく早い段階で受身が実装されるだろう。
それからが本番だと思われる。
それまでは事故っても大丈夫なように中コスト編成だと安定する。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る