ガンオン攻略 : ドム・トロピカルテストタイプの評価とステータス

ドム・トロピカルテストタイプの評価

gundam-domprot-400

評価値

3 : ★★★☆☆

特性別おすすめ度

コンバットカスタム クイックスイッチ ロケットシューター

ドム・トロピカルテストタイプの強い点 / 使える点

高いブーストチャージ

ドムベースの機体としては破格のブーストチャージ。ドムの弱点であった細かいブースト機動を可能としている。

高積載量で高バランス

積載量が高いので高バランスな上ブーストボーナスによる長いブースト稼働時間。

金設計図限定で2段格闘持ち

金設計図のビームサーベルDII式でダッシュ2段格闘が可能。

ドム・トロピカルテストタイプの弱い点 / 使えない点

アーマーが低い上に被断面積が広く脆い

他のドムシリーズよりアーマーが低い。その為ドムの感覚で使うとあっという間に溶ける。被断面積が広いのでなおさら。

武装が貧弱

ドムのバズーカと比べ威力が低く、拡散ビームを所持していない。

ダッシュ格闘のブースト消費量が多く隙が大きい

実装された時期、多段格闘が猛威を振るっていた。そのためこの機体は煽りを食ってダッシュ格闘のブースト消費量が高めに設定された(と推定される)。コンバットカスタム特性でもあっという間にブーストが無くなる。

ドム・トロピカルテストタイプの総合評価

実装時期が遅すぎた機体。

サービス初期からドムが実装されているのにサービス開始から2年近く経過した状態でこの機体が投入された。完全に時期を逸した機体。
ブーストチャージが高いのでドムとは違い細かい立ち回りが可能。
3点マシンガンで戦うことも出来るが、被断面積が広く最高速度も低めな当機体で相手と打ち合うのは基本的に不利。
低コストとしては機動性が高いためバズーカを起点にバズーカ格闘など機動性を活かした立ち回りを意識しよう。




ステータス

コスト : 260
ダウンポイント : レベル2
特徴 : 破格のブーストチャージ

武器

ヒート・サーベル(一部金設計図)
120mmマシンガン
3点式120mmマシンガン
ジャイアント・バズ
クラッカー

オススメ武装例

基本兵装
ジャイアント・バズ 3点式120mmマシンガン ヒート・サーベル

強化のコツ

  • 機体
  • 積載量、最高速度、アーマー、ブースト容量、ブーストチャージ、緊急帰投の優先順位。ドムブーストなので1回のブースト時間を伸ばすよう意識しよう。

  • 武器
  • 爆風武器は威力と効果範囲。

    マシンガンは威力、射程距離、ロックオン。連射速度は1459以上で連射力が1段階上がる。

おすすめモジュール

  • 格闘出力制御、格闘関節制御
  • 高速切替

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る