先日オープンしたドスパラのガレリアラウンジで行われた新製品展示会へ行ってきた。
場所は旧ドスパラモバイル館。旧アソビットシティの目の前だ。いわゆるメイド通りの端っこに位置している。

目玉

Windows10がインストールされたテスト機が展示されていた。「Windows8で無くなったスタートメニューが復活」していて歓喜乱舞。
空きスペースへ自由にフォルダを追加できる仕様になっている模様。
これはWindows10が今から楽しみ!

20150704-b051

Windows10を実機で動かしていたPCが何とこの小さなスティックPC

20150704-b039

ファン搭載の試作品。もうすぐ発売されるようだ。

20150704-b043

超小型PC

こちらもWindows10が動作していた。超小型PC「Diginnos Mini NUC-B7H
Core i7搭載でスペックが結構高いのが特徴。さすがにグラフィックボードは非搭載だがSSDなため家庭用、事務用機としては非常に優秀。

20150704-b015

20150704-b009

一番人気ゲーミングPC(デスクトップ)

ドスパラゲーミングPCで最も人気がある機種「GALLERIA XT」シリーズ。
Core i7 4790, Geforce GTX960, 8GBメモリとゲームに必要なスペックを一通り揃え、値段が129,620円とコストパフォーマンスが良いのが人気の秘訣らしい。
ゲーミングPCらしく非常に大きなケースで拡張性が高くパーツを追加したりする余裕がある。

20150704-b000

20150704-b002

20150704-b037

20150704-b006

20150704-b007

ハイエンドゲーミングPC(ノート)

ドスパラゲーミングPCのハイエンドゲーミングノート「GALLERIA QF980HG
FF14ベンチマークで12000を叩き出す脅威のノートPC。Core i7-4810MQ, GeforceGTX 980M, 16GBメモリと高いスペック。
お値段が249,980円と値段もハイスペック。
約4kgの重量があり、持ち運びではなく据え置き機として性能を発揮する。

20150704-b021

20150704-b036

20150704-b025

20150704-b028

20150704-b033

20150704-b031

その2 「ガレリアラウンジで最新ゲーミングPCやWindows10を体験してきた。 【ハイスペックPC編】

リンク