ガンオン攻略 : ガトー専用ゲルググの評価とステータス

目次

ガトー専用ゲルググの評価

gundam-MS-14A-2

評価値

2 : ★★☆☆☆

特性別おすすめ度

クイックスイッチ コンバットカスタム 高機動カスタマイズ

ガトー専用ゲルググの強い点 / 使える点

特徴的なビームナギナタを複数所持

射撃性能を持つビームナギナタを複数タイプ所持している。ミサイル型、バズーカ型、シュツルムファウスト型、範囲継続火力型など当機体オリジナルの武器。

専用モジュールを2種持つ : ソロモンの悪夢、背面シールド

ソロモンの悪夢 : 格闘ダメージが上昇し、機体の歩行速度が上がる
背面シールド : 背後からのバックショットダメージを無効化する(背後から攻撃を食らっても正面ダメージと同じ)

高威力チャージ式のビームナギナタ

チャージすることで1.5倍まで威力が上がるチャージビームナギナタを所持。基本性能がシュツルムファウストと同性能の爆風武器。シュツルムファウストの1.5倍ダメージを与えることが可能。

最高速度が早い

コスト320帯においてトップクラスの最高速度。ブースト容量も高く、モジュールで歩行速度も上がるため機動性が高い。

ガトー専用ゲルググの弱い点 / 使えない点

ブーストチャージが低い

コスト320帯でワーストクラスのブーストチャージ。最高速度は高いものの、ブースト回復に時間がとてもかかる。

ビームナギナタが全て補給不可

ビームナギナタは全て補給ができない打ち切りタイプ。反面、弾数は多目に設定されているため補給せずに長期間戦えるメリットがある。

チャージビームナギナタが目立つ

チャージビームナギナタの威力は高いが、チャージモーションがとても目立つ。不意打ちに向かない。

ガトー専用ゲルググの総合評価

扱いにくいビームナギナタ特化機。

ビームナギナタが豊富だがビームナギナタ主体で戦うには性能がイマイチ。
ユニークな機体ではあるものの、チャージビームナギナタ以外はどれも主戦力級にはならないのが難点。

格闘性能が良いのでコンバットカスタムで格闘主体で戦うことは可能。しかしブーストチャージが低すぎるため小回りが効かない弱点を持つ。
背後からのダメージを無効化するため意外とタフだが、シールドを持たないため無理は禁物。
チャージビームナギナタの瞬間火力は高いためチャージビームナギナタを打ち切ってからの格闘特攻がシンプルで扱いやすい運用となる。

チャージ式、バズーカタイプ、滞空式、誘導式ビームナギナタは持ち替え時間が発生しないためコンボで高い火力を出すことも可能。
ただし、追撃性能に乏しく実有効射程がとても短い。

チャージ式ビームナギナタの火力と範囲がとても広いため閉所や密集戦で局地的に活躍できる機体。




ステータス

コスト : 320
ダウンポイント : レベル2
特徴 : 最高速度が高い。ブーストチャージはかなり低い。

武器

ビーム・ライフル
ビーム・ナギナタ(投擲)
ビーム・ナギナタ(投擲・誘導型)
試作型ビーム・ライフル(ブラスト弾)
ビーム・ナギナタ
チャージ・ビーム・ナギナタ(投擲)
【金設計図】ビーム・ナギナタ(滞空)

主な武装例

オススメ武装
チャージ・ビーム・ナギナタ(投擲) ビーム・ナギナタ(投擲) ビーム・ナギナタ
ビーム・ライフル
ビーム・ナギナタ(投擲・誘導型)

強化のコツ

  • 機体

積載量は初期値でも余裕があるのでアーマー、最高速度、ブースト容量を優先。ブーストチャージも伸びが悪いものの初期値が低すぎるので上げておきたい。余裕があれば積載量を上げてブーストボーナスを確保。緊急帰投は基本片道切符になるので初期値でOK

  • 武器
  • ビームナギナタは強化項目が少ないので全ゲージMAXを目指そう。
    ビームライフルはロックオン初期値が低いのでロックオンを高めにしておこう。

モジュール例

  • 各種耐性モジュール
  • 弾薬補助
  • 格闘関節制御
  • 格闘出力制御

攻略記事リンク

関連記事

ページ上部へ戻る