APEX LEGENDS チート問題 シンガポールサーバが被害拡大。オレゴンサーバーが最後の救済地?

ALEXLEGENDS、2019年3月14日現在、東京サーバーはチータおよびチート販売業者BOTによって死亡

昨夜ちょっと東京サーバーでプレイしたのだが「業者BOT」が大量発生しており、試合開幕で30人ぐらいしかいないことがザラ。
本来60人対戦なので半分しかプレイヤーがおらず、その中にもチーターが混じっている。
広いマップで少ないプレイヤーを探し回り、見つけたと思ったらスピードハックエイムボットチーターだったりした時の絶望感。

そんなわけで東京サーバーは本格的に死んでいる現状のため、他サーバーへ「避難民」する日々。

最近はシンガポールサーバーでプレイしていたのだが、シンガポールサーバーも感染がかなり拡大しており、チーターとの遭遇率が大幅に上昇中
昨夜は、初めて「Oregon」オレゴンサーバーでプレイしてみた。
結論を述べるとオレゴンサーバーは「まだ」被害が少なくプレイ可能
Ping(レイテンシ)が100前後のため若干のラグを感じるもののチーターと業者だらけの東京サーバーよりはマシ。

PC版でプレイしている人はオレゴンに退避してみてはいかが?

ただし、シンガポールサーバーもそうであったように「感染するのも時間の問題」であるというのだけはお伝えしておく。

クラス別解説

リンク

APEXLEGENDS 超攻略まとめ
APEXLEGENDS 関連記事

この記事が参考になったと思ったらSNSなどで拡散してね!

関連記事

ページ上部へ戻る