これから始めるAPEXLEGENDS カジュアルとランクマッチの違い「長所、短所」

エーペックスレジェンズ(APEXLEGENDS)には通常のマッチングとランクマッチが存在する。
通常のマッチングは「カジュアルマッチ」と呼ばれている。

カジュアルマッチの特徴

  • 好戦的
  • マッチングがとても早い
  • 階級関係なくマッチングする
  • マップが複数ある
  • いろんなレジェンドが居る
  • 密集地へ沢山チームが降りるため序盤で半分ぐらいにチームが減る
  • 単独行動するプレイヤーが多い
  • 離脱にデメリットが無い

カジュアルマッチの長所

気軽に参戦でき、参戦時間がとても早い

密集地に沢山のチームが降り好戦的な展開が多く試合展開が早い。
初動で生き残ることができれば一気に上位へ行けるためチャンピオンを狙いやすい
階級に関係なく気軽に参加できるため普段使わないレジェンドの練習などがしやすい。
マップが複数あり、時間でローテーションするため飽きにくい。

カジュアルマッチの短所

運要素がかなり強い

試合中チームから離脱する行為にデメリットが無いため初動で死んだ瞬間抜けるというプレイヤーがとても多い。
試合序盤で半分ぐらいのチームになるため中盤戦闘の無い時間が長め。
単独行動するプレイヤーも多く連携の練習にはならない。
階級関係無くマッチングするので上位のプレイヤーが3人組の上位階級チームだったりすることも良くある。
気軽に参戦できるものの安定しない。

ランクマッチの特徴

  • 厭戦的(非好戦的)
  • チーム行動が基本
  • 階級ポイントがあり一定順位に行かないと階級が下る
  • マッチングは階級が上がるほど長く、人が少ない深夜帯も長い
  • 同階級とマッチングする
  • 人気レジェンドが多い
  • 安全志向なので試合終盤までチームがかなり残っている
  • 離脱にデメリットがある
  • ランクによってシーズン終了時にアイテムがもらえる

ランクマッチの長所

同じような腕前のプレイヤーと競える

階級がかなり細かくなっており、同じような腕前のプレイヤーとマッチングする。
離脱すると一定期間ランクマッチに参戦できなくなるデメリットがあるため初動で離脱するプレイヤーや単独行動するプレイヤーがほぼ居ない
シーズン終了時のランクでアイテムが貰える。上位ランクになると限定レア降下アクションが手に入る。
試合終盤に残っているチームが多く終盤は激戦になるため展開が物凄くアツい。
離脱者もなく腕前も似たチームなので安定して質の高い戦闘ができる

ランクマッチの短所

全体的に厭戦的で戦闘を避けて漁夫を狙う傾向が強い

ランクが上がるほど1試合ごとに必要なランクポイントが高くなっていくため10位以内に入らないとポイントがガンガン下がっていく。
階級も下るため階級を上げることより「階級が下がらないこと」を優先するプレイヤーが多く、結果として戦闘をとにかく避け有利な状況でのみ戦う漁夫中心の立ち回りが増える
使用レジェンドも有利とされているレジェンドに偏っており、不人気レジェンドはほとんど見ることが無い。
試合終盤まで緊張感のある戦いが多いものの、戦闘行為を避ける傾向が強く好戦的な立ち回りをする場合はそういったプレイヤー同士でチームを組む必要がある。

まとめ

特攻上等、気軽に参戦したい人はカジュアルマッチ、ただし初動抜けが多いので運ゲー。
初動抜けが嫌で最後まで丁寧に戦いたい人はランクマッチ、ただし階級が下るプレッシャーに耐えろ。

どちらにもメリット、デメリットがある。

ポイント

始めたばかりの右も左もわからない状態だと同じようなプレイヤーが多いランクマッチから始めたほうが良い

本当の初心者はランクマッチの方が同じようなプレイヤースキルで戦えるのだ。
カジュアルマッチだと猛者がチーム組んでいる場合も多く、初動で狩られてしまう。
ただしランクマッチは離脱デメリットがあるのである程度なれたらカジュアルマッチなどで色々試そう。

ソロでランクマッチに参戦する場合の目安はプラチナランクだ。
プラチナランク以上は参戦コストが重くなりソロだと安定しなくなる。
プラチナランクまで行ければカジュアルマッチでも十分通用するのでまずはランクマッチでプラチナランクを目指してみよう。

リンク

APEXLEGENDS 超攻略まとめ
APEXLEGENDS 関連記事

この記事が参考になったと思ったらSNSなどで拡散してね!

関連記事

ページ上部へ戻る